資格受験トレーニング

資格受験のためのトレーニングをぴーすけが淡々と綴っていきます

【簿記】2級 CBT −3

雑感ー

簿記2級学習を始めるにあたっての前提として簿記1級取得があった

つまり簿記1級取得への中途過程として簿記2級取得を位置付けたため単に2級合格だけでOKということでなく1級取得のために必要な知識などを習得するための2級学習をする必要があった

そのためにテキストは網羅型を選んだのでありそれは解法テクニックではなく計算力や集計力を上げるためのテクニックと知識を習得する狙いでもあった

確かに工簿の計算量の多さとか商簿総合問題の集計のややこしさとか貧弱な電卓テクニックとかに学習当初は戸惑っていた

ただ愚直に電卓をたたいたりテキストを読み込んだり問題集を解き込んだりしているうちにのろのろながらも徐々に計算力や集計力がついてくる実感があったりしていたので諦観みたいな感情は湧いてこなかった

さらに簿記はガチガチに論理で構築されている制度なので複雑な問題に取り組むということは論理力があれば前進できるということでもあるので決して飽きるということはなかった

簿記は面白いということがよくわかった